Skip to main content

 

 

ストリートファイターの決定版

 

アントン・ウェルカム

 

 

完璧な走りのバランスを実現するストリートファイターの決定版は、都心の景色に溶け込んで疾走する真の相棒となる。

多忙な(時にはオーバーフローするほどの)スケジュールから、自分たちを開放してくれる正当な理由が欲しい時代になりました。モーターサイクルは、私の生活の中で常に、自由な探検を可能にしてくれるだけでなく、走る楽しさを実感させてくれる構成要素でした。

 

 

 

 
Triumph Street Triple R

 

 

 

初心者ライダーとして始め、時間を掛けてモーターサイクルに慣れ、控えめなエンジンでメンタル面の経験と走行距離を蓄積していきました。私の二輪車生活デビューは2012年、オリンピックの混雑を避けようと、通勤方法を地下鉄から変えたときです。モーターサイクルにどれほどハマり、これほど二輪車の自由を追求したくなるなど、ほとんど分かっていませんでした。いよいよステップアップしょうとしたとき、私にはTriumphのモーターサイクルほど魅力を感じさせるものはありませんでした。それは英国のエンジニアリングの美しさと細部へのこだわりに対する賞賛、忍耐、長年の評価の物語です。今年のはじめ、ついにその時は来ました。タフでエレガントな外観に湧き上がるパワーを持つバイク、Street Triple Rを手にする時が。

ジェットパックやバンジージャンプ、ウェークボードとは違って、私にStreet Triple Rのまだ語られていない何が語れるでしょう?「ストリートファイターの決定版」と呼ばれるにはそれなりの理由があります。なにせアドレナリン全開の高揚感には、ことか欠きません。スロットルを廻すたびに、溢れんばかりになります。

 

 
Triumph male motorcycle rider dressed in Triumph protective motorcycle clothing

アドレナリン全開の高揚感には、ことか欠きません。

Triumph Street Triple R and Aston Martin

 

  

ストリートファイターの決定版?

私は、特に平日街にいる間は、動くことを止めません。Street Triple Rの順応性は週末の楽しみを限りないものにしてくれます。ラッシュアワーをものともせず、渋滞を縫うようにバイクですり抜けるのは私の楽しみで、まるでラットレースのように、毎日爽快な気分になります。

乗るたびに「軽い」、「速い」、「俊敏」ということばが頭に浮かびます。スピードに関しては、Street Tripleほど瞬発力を感じさせるモーターサイクルはありません。街中での追い越しや操縦性はお手の物です。時間と空間が限られているロンドンの混雑した地域では、俊敏性が非常に重要です。Street Triple Rは良く走り、コーナリングが容易で、あらゆる旅をアドベンチャーに変えてくれます。乗りやすく手頃な価格で、病みつきになるパフォーマンスを発揮するStreet Triple Rは、究極の都会派モーターサイクルです。

人生で、すばらしい決断をする機会は、そうありませんが、最終的にTriumphとStreet Triple Rの世界にハマる決断をしたことは、これ以上誇りに思うことのない決断です。

 

 

 

 

STREET TRIPLE R

革命的、カテゴリートップ、そして、さらに進化。

 

バイクを見る
Step

連絡する

以下にあなたのメールアドレスを送信してください。トライアンフのモーターサイクルに関する最新の情報をお届けします

規約・条件

トライアンフは個人情報保護に関する責務に真摯に取り組みます。トライアンフはお客様の個人情報をいかなるときも適正に取り扱います。