29/09/2015

    Tiger 800 Low Seat発売

    トライアンフモーターサイクルズジャパンは、Tiger 800 XRxと800 XCxのローシート仕様の発売を2015年10月3日より開始いたします。

    本モデルはアドベンチャーセグメントの多くのお客様のニーズにおこたえし、現在発売しております、ミドルグレードのTIGER800XRx/XCxのフロントフォーク、リアサスペンションをショート化し、シートは「ローコンフォートシート」へ変更され、約50mm低いシート高を実現したことで、足つき性が良く、取り回しがしやすくなっています。 ※ 価格はXRx、XCxともにLow仕様も変更はございません。

    【車種情報】
    ・タイガー800 XRX Low Seat
    メーカー希望小売価格:1,449,000円(消費税込み)
    車体色:カスピアンブルー、ファントムブラック、クリスタルホワイト

    ・タイガー800 XCx Low Seat
    メーカー希望小売価格:1,640,000円(消費税込み)
    車体色:カスピアンブルー、ファントムブラック、クリスタルホワイト

    【主な装備変更について】
    前後サスペンションのショートストローク化とLow Comfortシートの採用によりノーマルモデルに比較して50mm着座位置を下げたモデルです。

    ・タイガー800XRx Low Seat
    シート高:760mm(760㎜-780㎜の二段階に調節可能)※ノーマルのXRxは810mm
    また、サンプガードはアルミ製のものが装着されます。

    ・タイガー800XCx Low Seat
    シート高:790mm(790mm-810mmの二段階に調節可能) ※ノーマルのXCxは840mm

    【お問い合わせ】
    詳細はお近くのトライアンフ正規販売店にお問い合わせください。
    トライアンフ正規販売店の検索はこちら

    関連するアイテム

    08/01/2020

    2020年 新型 Street Triple S 発表

    トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(代表取締役社長:野田一夫、本社:東京都港区)は、本日2020年 新型 Street Triple S を発表します。 新型Street Triple Sは、最高仕様のRSモデルと同様の新しくアグレッシブな外観、バランス、スタイリングでアップデートされています。高レベルの仕様と装備、特徴的な660ccトリプルエンジン、 直感的で機敏、簡単な操作により、新しいストリートチャンピオンが誕生します。

    もっと詳しく
    07/01/2020

    Tiger 800 シリーズ、Scrambler 1200 シリーズ 新春特別キャンペーン開催

    2020 年1月6日(月)~ 3月31日まで、全国トライアンフ正規販売店にて、Tiger 800 シリーズ、Scrambler 1200 シリーズを対象に新春特別キャンペーンを開催します。

    もっと詳しく
    07/01/2020

    究極の性能と堅牢なロードスター 【新型 ROCKET 3 R DEBUT FAIR】 2020年1月18日(土)より開催

    2020年1月18日(土)より 2月2日(日)まで、全国トライアンフ正規販売店にてトライアンフ新型 ROCKET 3 Rデビューフェアを開催します。

    もっと詳しく