29/09/2015

    Tiger 800 Low Seat発売

    トライアンフモーターサイクルズジャパンは、Tiger 800 XRxと800 XCxのローシート仕様の発売を2015年10月3日より開始いたします。

    本モデルはアドベンチャーセグメントの多くのお客様のニーズにおこたえし、現在発売しております、ミドルグレードのTIGER800XRx/XCxのフロントフォーク、リアサスペンションをショート化し、シートは「ローコンフォートシート」へ変更され、約50mm低いシート高を実現したことで、足つき性が良く、取り回しがしやすくなっています。 ※ 価格はXRx、XCxともにLow仕様も変更はございません。

    【車種情報】
    ・タイガー800 XRX Low Seat
    メーカー希望小売価格:1,449,000円(消費税込み)
    車体色:カスピアンブルー、ファントムブラック、クリスタルホワイト

    ・タイガー800 XCx Low Seat
    メーカー希望小売価格:1,640,000円(消費税込み)
    車体色:カスピアンブルー、ファントムブラック、クリスタルホワイト

    【主な装備変更について】
    前後サスペンションのショートストローク化とLow Comfortシートの採用によりノーマルモデルに比較して50mm着座位置を下げたモデルです。

    ・タイガー800XRx Low Seat
    シート高:760mm(760㎜-780㎜の二段階に調節可能)※ノーマルのXRxは810mm
    また、サンプガードはアルミ製のものが装着されます。

    ・タイガー800XCx Low Seat
    シート高:790mm(790mm-810mmの二段階に調節可能) ※ノーマルのXCxは840mm

    【お問い合わせ】
    詳細はお近くのトライアンフ正規販売店にお問い合わせください。
    トライアンフ正規販売店の検索はこちら

    関連するアイテム

    15/12/2018

    12月15日より新型Street Twin&Street Scramblerデビューフェア開催!

    12月15日(土)より全国のトライアンフ正規販売店にて新型Street TwinとStreet Scramblerのデビューフェアを開催します。来場記念品として2019年カレンダーをプレゼント。

    もっと詳しく
    12/11/2018

    2019年新トライアンフ TFTコネクティビティシステム 発表

    ~TFT搭載の全トライアンフモデル(新型および現行モデル)で使用できる 新世代モーターサイクルコネクティビティ~

    もっと詳しく
    04/11/2018

    オールラインナップフェア開催中

    ~全モデルを対象にお得なフェアを行っております~

    もっと詳しく