15/01/2015

    リコール発表のご案内

    弊社は2015年1月9日、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。

    トライアンフモ-ターサイクルのサイドスタンドにおいて、取付ボルトの強度が不足しているため、使用過程でそのボルトが損傷し、サイドスタンド使用中にオートバイが転倒するおそれがあります。

     トライアンフにとってライダーの安全が最も重要と考え、今般のリコールを発表いたしました。 対象のモーターサイクルにはトライアンフ正規販売店にてサイドスタンド取付ボルトを対策品に交換いたします。作業時間は約5分間です。 対象のお客様へはご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

    【リコール届出番号  外-2134】 対象モデルおよび車台番号の範囲

    モデル

    リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲

    対象台数

    タイガーエクスプローラー

    SMTV1F11E9C538109 ~ SMTV1F11E9E614021

    171台

    タイガーエクスプローラーXC

    SMTV1F12E9D577153 ~ SMTV1F12E9E653449

    62台

    リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合があります。

    お客様お問合せ先:最寄の正規販売店、またはトライアンフコール TEL03-6809-5233

    関連するアイテム

    29/10/2020

    Scrambler フェア開催 30万円の特別下取りサポート等お得なプランをご用意

    トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン株式会社は、2020年11月7日(土)~12月6日(日)まで30万円の特別下取りサポート等お得なプランが満載の「Scrambler フェア」を開催することをお知らせします。詳しくは全国トライアンフ正規販売店へお問い合わせください。

    もっと詳しく
    15/10/2020

    リコール発表のご案内

    弊社は2020年10月20日、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。

    もっと詳しく
    15/10/2020

    リコール発表のご案内

    弊社は2020年10月15日、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。

    もっと詳しく
    triumph-tiger-explorer