Skip to main content

Triumph and breitling


Breitling Store with a Triumph Thruxton RS on display

 


Breitlingとトライアンフモーターサイクルのエキサイティングな新しいパートナーシップをご紹介します。トライアンフのクラスをリードするSpeed TwinとBreitlingの特徴的なTop Time watchの真にユニークなプレミアム限定モデルを2022年に発表します。

精度、品質、スタイルで世界的に有名なBreitlingと、モーターサイクルの進化に多大な影響を与えたトライアンフは、共に現代のクロノグラフの発展において先駆的な役割を果たしてきました。

比類なき伝統と、エンジニアリングの卓越性、パフォーマンス、美しさに対する限りない情熱を持つBreitlingとトライアンフの新しいパートナーシップは、両者の野望の共有を示すものです。未来へ向けて、完璧な動きを追求し続けます。

大胆で独創的なデザイン、そして精密なクラフトマンシップの才能という共通の哲学から生まれた、この2つの美しいトライアンフBreitling editionは、これらのコアバリューをひとつにしたものです。

 

 

SPEED TWIN BREITLING LIMITED EDITION

高級腕時計ブランド「ブライトリング」との新たなパートナーシップを記念した限定モデルを発表。

メーカー希望小売価格 ¥2,395,000

2023 Triumph Speed twin Breitling limited edition

 

 

BREITLING TOP TIME TRIUMPH CHRONOGRAPHS 

1960年代半ば、ウィリー・ブライトリングはモーターレースやカフェレーサー文化に触発され、全く新しいタイプのタイムキーパーを開発し、当時のスピード感溢れるスタイルを表現しようとしました。その結果生まれたのが「Breitling Top Time」です。型破りなクロノグラフは、瞬く間に男性も女性もその大胆なプロポーションで魅了し、スポーツシーンで活躍する人々に選ばれる時計となりました。

今日、その精神はSpeed Twin Breitling限定モデルを購入された方々のために特別に用意された、2種類のTop Time Triumph chronographで蘇ります。コアコレクション・バージョンは、オパルセントの縦型サテン仕上げの文字盤が特徴です。オーナー限定バージョンは、サンレイ仕上げの輝きのある文字盤を採用しています。

 

 

THE OWNERS TOP TIME TRIUMPH CHRONOGRAPH

2022年7月22日までにトライアンフに時計を注文したSpeed Twinオーナーは、自分のバイクのナンバーを刻印したこのオーダーメイドの時計を手に入れることができる特別な機会を得られます。

Breitling Triumph Limited Edition Top Time Chronometer

THE CORE TOP TIME TRIUMPH CHRONOGRAPH

コアコレクション・バージョンは、オパルセントの縦型サテン仕上げの文字盤が特徴です。

Breitling Triumph Limited Edition Top Time Chronometer

 

 

この2つのモデルの見どころは、文字盤のアイスブルーです。このユニークな色は、1951年に発表されたポリクロマティック・ブルーのトライアンフ Thunderbird 6Tと、1970年代に製造された希少なブルーダイヤルのBreitling Top Time Ref.815を参考にしています。

レースをテーマとした落ち着いた色合いのカーフスキンストラップは、ヒーローの文字盤を輝かせます。12時と6時の位置には、Breitlingとトライアンフのロゴがさりげなく配されています。特大サイズのマッシュルームプッシャーにより、クロノグラフのストップ・スタートとリセット機能を簡単に操作することができ、ハイコントラストなタキメータースケールにより、速度の読み取りが明確になります。この時計には、COSC認定のクロノメーターであるthe Breitling Caliber 23が搭載され、約48時間のパワーリザーブ(最大の駆動時間)を備えています。

もうひとつ、コレクターにはたまらない特徴があります。この時計のケースバックには、トライアンフを象徴するパラレルツインエンジンの詳細なデザインスケッチが刻まれています。このスケッチは非常に意図的な配置にあります。このスケッチは、モーターサイクルのディテールが何層にも重なっていることを表しており、その一部は、オリジナルのモーターサイクルを所有し、深い知識を持つ人でなければ分からない仕様です。