Skip to main content

007™ AND TRIUMPH MOTORCYCLES

The next chapter in a partnership that unites two British icons.

No time to die rehearsals set with the scrambler 1200 and Tiger 900 rally movie bikes and the new defender

 

 

「007」シリーズ25作目の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』では、見せ場となるスタントシーンにトライアンフのTIGER 900とSCRAMBLER 1200が登場します。トライアンフ・モーターサイクル社と「007」シリーズ製作会社であるイーオン・プロダクションズは撮影に先駆け、2019年12月にパートナーシップ締結を発表しました。    

それにより、「007™」とトライアンフという英国を象徴する二者の初コラボレーションが実現しました。

 

 

 

JAMES BOND とトライアンフ・モーターサイクル社

ジェームズ・ボンドが活躍する映画「007」シリーズは2022年10月に第1作の公開から60年を迎えます。この歴史的瞬間をトライアンフも全力でお祝いします。 

2022年10月4日には、この歴史的偉業を讃えるにふさわしいスペシャルなニュースがトライアンフから発表されます。

James Bond Limited Edition Triumph Motorcycle
Step

リミテッドエディション、2022年10月4日発表

規約・条件

トライアンフは個人情報保護に関する責務に真摯に取り組みます。トライアンフはお客様の個人情報をいかなるときも適正に取り扱います。

トライアンフはその輝かしい歴史の中で、パフォーマンス、ハンドリング、機能性のすべてにおいて傑出したプレミアムなバイクを設計、開発、製造し、業界をリードしてきました。 一方、ジェームズ・ボンドのスタントチームは、見せ場となるアクションシーンに相応しい高性能バイクを求めていました。彼らにとってトライアンフはまさにうってつけのバイクだったのです。

 

James Bond Riding a Triumph Scrambler 1200 in No Time To Die

ノー・タイム・トゥ・ダイ

「007」シリーズ第25作目の撮影は2019年にジャマイカ、ノルウェー、イタリア、イギリスなどで行われました。トライアンフはこの映画にバイクを提供した唯一のメーカーです。 トライアンフがジェームズ・ボンド映画と提携するのは今回が初となります。今作にはジャガー・ランドローバーをはじめ、名ブランドが何社も参加しています。 

 

トライアンフ・モーターサイクルが永年培ってきた英国ならではのスタイルやクオリティが世界中で愛されていることも、「007」シリーズの原作者イアン・フレミングが描いた像と重なります。 トライアンフ・モーターサイクルと「007」シリーズは共通項の多い理想的なパートナーなのです。

 

 

TIGER 900 BOND EDITION

TIGER 900 BOND EDITIONは、ジェームズ・ボンドとTRIUMPHという英国のアイコニックなパートナーシップを記念したモーターサイクル。世界でたった250台の限定生産で、一台一台にシリアルナンバーが付いています。

予約完売

Tiger 900 Bond Edition

Scrambler 1200 Bond Edition

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』に登場するScrambler 1200にインスパイヤされ、トライアンフはScrambler 1200の特別限定車を製作し、全世界で完売となりました。

予約完売

Triumph Scrambler 1200 Bond Edition