Skip to main content
Triumph Daytona 660 in satin granite and satin jet black riding on mountain road

詳しく見る

新型 DAYTONA 660 – 新たなレーサーの誕生

 

 

これがデイトナのDNA。どんな道であろうと、どんな目的であろうと、デイトナの走りはダイナミックでスポーティ。見る人を魅了するルックス、直感的で機敏なハンドリング、スリリングなパフォーマンスで最高のライディングをもたらします。

 

 

Triumph Daytona 660 in satin granite and satin jet black riding on mountain road)

  

3気筒の魅力

トライアンフの象徴であり、時代をリードしてきた3気筒エンジンは、数十年にわたる開発を経て現在に至ります。2気筒のような低速トルクと扱いやすさ、直列4気筒のような吹け上がりと高速域のパフォーマンス、そしてトライアンフならではの3気筒サウンドが融合した理想的なエンジンです。最高出力は11,250rpmで95PS、最大トルクは69Nm。3,125rpmから11,750rpmまでの範囲で最大トルクの80%以上を発揮します。デイトナ600の走りは爽快かつフレキシブルです。

ひとたび走り出せば、このエンジンがどんなシーンでも、どんなライディングスタイルでも、スポーティで乗りやすいパフォーマンスをもたらします。エンジン性能を苦もなく存分に引き出すために重要なのが、スムーズな6速ギアボックスとスリップアシストクラッチです。レバーは軽い操作感で扱いやすく、通勤時の渋滞もストレスフリーです。また、急減速時に発生するリアホイールのホッピングとロックを軽減するようにクラッチが設計されているため、自信を持ってスムーズにコーナーへ進入することができます。

 

 

Triumph Daytona 660 in carnival red and sapphire black riding on mountain road)

 

快適性とコントロール性

スポーツバイク界のサラブレッドであるデイトナ660は、使い勝手の良さも兼ね備えています。ハンドルバーがトップヨークの上方に配置されているため、ライディングポジションのバランスが良く、ダイナミックなスポーツライディングでは確実なフィードバックを得られ、ロングライドでは満足のいく快適な乗り心地を味わえます。ステアリングは軽快で、街中での低速走行でも抜群の扱いやすさです。

デイトナ660のフロントフェイスはスポーツバイクらしくシャープでアグレッシブなルックスで、実用的なスクリーンが装備されています。高速で長距離を走行するときは、このスクリーンがライダーを風から守り、疲労軽減に役立ちます。

シート高は810mm、車幅が狭いために足つきが良く、どんな体格のライダーでも乗りやすいバイクです。スリムなウエストラインとスマートなデザインを活かし、背の高いライダーが乗っても快適性を損なわずに十分なコーナリングクリアランスを確保できる位置にフットレストが装着されています。

すべてのストリートとすべてのライダーのために誕生したバイク、それがデイトナ660です。

 

 

Triumph Daytona 660 in satin granite and satin jet black riding on mountain road)

  

パーフェクトなバランス

デイトナ660に跨がり、最初のコーナーを曲がった瞬間、長年にわたって開発されてきたレース由来のシャシーの凄さに気付くでしょう。

低速での取り回しの良さと高速でのニュートラルで安定したハンドリングが見事に両立しています。デイトナのシャシー設計と、そのシャシーにマッチしたコンポーネントは、ミドルクラスのライバル車と一線を画します。

ショーワ製41mm倒立ビッグピストンフロントフォークとショーワ製リアサスペンションユニットを搭載。攻めの姿勢で走るストリートでは、優れたハンドリングと相まって、コーナリングで直感的に最善のラインを取ることができます。リアサスペンションはリモート式油圧プリロード調整機能を備え、設定を素早く簡単に変更できます。ブレーキも秀逸です。4ピストンラジアルツインキャリパー、310mmの軽量ディスク、メッシュラインの組み合わせで強力な制動力を発揮します。ライディングモードに応じてABSの設定が切り替わって制動力が最適化されるため、急ブレーキ時も安心です。

軽量の5本スポーク鋳造アルミニウムホイールは、レスポンスに優れたハンドリングと強化されたサスペンション性能に合わせ、回転慣性質量が低く抑えられています。タイヤは最新のMICHELIN POWER 6。ハイスペックなタイヤがハンドリングを支え、あらゆる状況でライダーに自信をもたらします。

 

 

A montage of Triumph Daytona 660 in varying locations)

 

 

クラストップのテクノロジー

デイトナ660には、ライディングと安全性の両方を強化する充実のテクノロジーが搭載されています。ライドバイワイヤスロットルはキビキビとした正確なスロットルレスポンスを実現します。スポーツ、ロード、レインの3種類のライディングモードを利用できるのも、ライドバイワイヤスロットルのおかげです。ライディングモードを選択するとスロットルレスポンスの設定とトラクションコントロールの介入レベルが切り替わります。ストリートでのフルスロットル時やサーキット走行にぴったりなスポーツモードでは、スロットルレスポンスが最も鋭い設定になります。トラクションコントロールはメーターメニューで停止することもできますので、昔ながらの「アナログ」な走行感覚も楽しめます。

デイトナ660のパワフルで安定感のあるブレーキングを支えるのは優れたABSです。コンチネンタル製のハイスペックなモジュレーターによる制御を通して強力なブレーキの安全性を高めますが、ABSにありがちな介入の煩わしさがなく、どのような状況でもライダーの自信を後押しします。

多機能メーターは黒地に白のLCDディスプレイにTFTカラースクリーンが一体化されています。コンパクトですっきりとしたデザインのメーターに必要な情報が見やすく表示され、周囲の明るさに左右されることもありません。このメーターはアクセサリーのMY TRIUMPH コネクティビティシステムに対応しています。操作メニューはTFTスクリーンに表示され、ターンバイターンナビゲーション、電話、音楽を運転中でもスイッチギアで簡単に操作できます。

 

 

Triumph Daytona 660 in carnival red and sapphire black riding on mountain road)

  

ダイナミックなルックス

印象的な佇まい、すっきりとしたライン、流れるようなスタイリングはデイトナの真骨頂。LEDツインヘッドライトとセンターエアインテークを採用してスタイリッシュに生まれ変わったボディがシャシーを包み込み、美しいフューエルタンクがしっくりと馴染み、ミニマルなテールユニットが滑らかなラインを一層引き立てます。

美しさはボディの内側にも秘められています。シャシーの仕上げは質感が高く耐久性に優れ、サブフレームやレースマシンさながらのスイングアームなど、細部に至るまでこだわりのデザインに溢れています。コクピットエリアもケーブルやホースを巧みに隠すなど、作り込みが徹底されています。抜かりなく仕上げられたアルミニウム製のヨークとヒールガードからも、決して妥協を許さない姿勢が伝わってきます。

 

 

Triumph Daytona 660 in satin granite and satin jet black riding on mountain road)

 

 

維持費でもライバルを圧倒

 

デイトナ660の魅力はパフォーマンス、クオリティ、ハンドリングがクラストップであるというだけではありません。

Moto2世界選手権という厳しいレースから誕生した3気筒エンジンを搭載し、折り紙付きの車両耐久性を誇り、実走行とサーキットでテストプログラムを実施したデイトナ660は、そのパフォーマンスに全幅の信頼を寄せることができるバイクです。

点検整備費を抑えられることに加え、定期点検までの走行距離はクラス最長の16,000km、さらには走行距離無制限の2年保証付きですので、メンテナンスではなくライディングにより多くの時間を割くことができます。リセールバリューが高いため、買い換え時には次のトライアンフ車の購入資金に充てることができます。これほどコストパフォーマンスに優れたバイクは他にありません。

 

 

新型 DAYTONA 660

Triumph Daytona 660 Satin Granite Right Hand Side Large

新型 DAYTONA 660

メーカー希望小売価格 ¥1,085,000

Step

新型 DAYTONA 660

デイトナ660の最新ニュースをお知らせします。

利用規約

トライアンフは個人情報保護に関する責務に真摯に取り組みます。トライアンフはお客様の個人情報をいかなるときも適正に取り扱います。