Skip to main content

ROCKET 3 R & GT

選ばれる10の理由

最強のトルクを発生する世界最大排気量のエンジン、威厳溢れる筋骨たくましい佇まいの中に組み込まれた最高のテクノロジー、一日中走っていたくなる乗りやすさを叶えたクラストップのハンドリング。一段と進化したレジェンドの姿、それが新型Rocket 3シリーズです。

新型Rocket 3 Rは筋骨たくましい究極の高性能ロードスター。是非一度ご試乗いただき、その乗り味を体感してください!

Riders stopping for a chat on their Triumph Rocket 3 GT in Silver Ice & Grey and Triumph Rocket 3 R in Korosi Red

1. 量産バイク世界最大排気量の2,500ccエンジン

先代Rocketの2,300ccエンジンも量産バイクとして世界最大排気量を誇っていましたが、次世代Rocket 3シリーズはその上をいく新設計2,500cc 3気筒エンジンを搭載。排気量、性能ともにぐんと向上しました。 クランクケースのマスの最適化、潤滑システムへのドライサンプと一体型オイルタンクの採用、新設計バランサーシャフトなど、エンジン設計を大幅に見直し、先代より18kgの軽量化を果たしています。 精巧なエンジニアリングが際立つこのエンジンはフィニッシュとディテールも美しく、上下クランクケースに施されたマシニング仕上げのフィンも心憎い演出のひとつです。

 

2. 類い希な加速とトルク

新型Rocket 3はパフォーマンスも型破り。数値を見ただけで、新次元のマシンであることが分かります。 最高出力は先代Rocketより11%アップした167PS @ 6,000rpm。新エンジンが3,500rpmから力強いパワーを発揮し、上昇したレブリミットの7,000 rpmまで、そのパワーが途切れることはありません。 最大トルクは世界最強の221Nm @ 4,000rpm。ライバル車のトルクを71%も上回る驚愕の数値です。先代Rocketと比較しても、ほぼすべての回転域でトルクが向上しています。 分かりやすい数値に置き換えると、0-60mph加速2.8秒ということになります。

 

3. 圧倒的なハンドリング

新型Rocket 3 Rの特長である圧倒的なハンドリングと乗り心地は、ずば抜けたスペックを誇る数々の装備によって支えられています。 ハイスペックなShowa製アジャスタブルサスペンションを前後に備えているほか、最新のBrembo製ブレーキには最高スペックのBrembo製Stylema®キャリパーを搭載し、驚異的な制動性能と瞬時のレスポンスを実現しています。 新型Rocket 3シリーズにはマスを最適化したアルミニウムフレームが採用されています。プレミアムな鋳造・鍛造部を採用した溶接なしの構造のおかげでフレームが軽くなり、先代Rocketと比べてトータルで40kgもの軽量化につながりました。 コーナリングABSとコーナリングトラクションコントロールは、Continental社製慣性計測ユニットのデータに基づく制動力の最適配分、スリップ率とトルクコントロールの最適化によって走行安定性を高め、直線走行時とコーナリングの両方で加速と制動のパフォーマンスを向上させています。

 

4. 迫力ある佇まい 

新型Rocket 3シリーズほど迫力あるシルエットを持つバイクは他にないといっても過言ではないでしょう。どこに行っても、その強烈な存在感で見る人を圧倒します。 こだわりのデザインが光る各種装備で威厳あるスタイルを演出し、卓越したフィニッシュの上質なディテールが華を添えます。随所に盛り込まれた革新的なデザインが研ぎ澄まされたラインを形作り、エルゴノミクスを重視した調節機能の採用によって、どんな体格のライダーもこの上なく快適な走りを楽しむことができます。新型Rocket 3シリーズは1日中快適に乗れる筋骨たくましいバイクです。

 

5. 走りを支えるテクノロジー

Rocket 3の最先端テクノロジーは、かつてない機能性を誇り、新たなライディングエクスペリエンスをもたらします。第2世代のTFTディスプレイはすっきりとしたスタイリッシュ なデザインで機能がさらに充実。表示レイアウトは2種類から選択でき、スタートアップ画面のメッセージにライダーの名前を表示できるカスタマイズ機能もプラスされています。

gRocket 3は、コーナリングABSとコーナリングトラクションコントロールに加え、ライディングモード4種類(ROAD、RAIN、SPORT、RIDER)、ヒルホールドコントロール、クルーズコントロール、キーレスイグニッション、ステアリングロックを搭載(Rocket 3 Rにはアクセサリー装着できます)。

 

6. MY TRIUMPHコネクティビティシステム

新設計のMy Triumphコネクティビティシステムがあれば、バイク一体型GoProカメラの機能を思う存分楽しめます。カメラの操作画面はTFTディスプレイに表示されますので、スイッチハウジングから簡単に操作できます。「MY TRIUMPH」アプリも新しくなりました。ターンバイターンナビゲーションを使ったルートプランナーなど、便利な通信機能を利用できます。スマートフォンやミュージックプレーヤーの操作にも対応しています。

 

 

 
Triumph Rocket 3 point-of-view riding shot displaying accessory fit TFT connectivity system that offers world's first integrated GoPro control system

7. 鮮烈なスタイリング

独特のシルエットとモダンなデザインが鮮烈な印象を与える新型Rocket 3 R。 

新型Rocket 3シリーズのために特別に開発されたAvon Cobra Chromeのハイスペックタイヤはどっしりと太く、このバイクの筋骨たくましい存在感を強調します。 個性的な片持ち式スイングアームは新型Rocket 3のすっきりとした無駄のないスタイリングに溶け込み、コンパクトでミニマルなリアエンドを演出します。 両モデルとも精巧にデザインされた軽量タイプの20本スポークキャストアルミニウムホイールを装備。Rocket 3 Rのホイールはブラックアウトされたフィニッシュが美しいのが印象的です。 

 

8. こだわりのデザインが光る各種装備

Rocket 3の圧倒的な存在感を引き立てるプレミアムなディテールや、こだわりのデザインが光る各種装備も、このマシンの大きな魅力です。巨大なエンジンをさらに際立たせているのは、ぱっと目を引く革新的な3本のエキゾーストヘッダーパイプ。 刷新されたLEDツインヘッドライト*はTriumphの美しいトライアングルマーク入り。美しくデザインされた座り心地の良いライダーシートとパッセンジャーシートは専用設計のサドルが流麗なラインを形作ります。

*使用地域の法規制に準じます

 

9. 優美なディテールと最高のフィニッシュ

新型Rocket 3の重厚なスタイルに彩りを添えるクラストップのディテールとフィニッシュ。 どっしりとしたフューエルタンクにはトライアンフのデザインDNAが息づき、ブラッシュ仕上げのステンレス製タンクストラップとアルミニウム製Monza型キャップが装着されています。その他にも、ブラッシュ仕上げのアルミニウム製エアボックスカバー、ブラッシュ仕上げのアルミニウム製Monza型クーラントキャップとオイルキャップ、クランクケースとシリンダーヘッドとカムカバーに装着されたマシニング仕上げのフィン、 ブラッシュ仕上げのエキゾーストヒートシールドとエンドキャップ、折畳み式で目立たないパッセンジャーフットレストなど、美しいアイテムが随所に採用されています。

 

Static shot of the Triumph all-new Rocket 3 R in Korosi Red and GT model in Silver Ice & storm grey

完全新設計のROCKET 3

新たな伝説の始まり。

さらに詳しく