01/08/2013

    リコール情報 外-1936 セーフティーリコールのお知らせ(スピードトリプル/スピードトリプルR ニュートラルスイッチに関するリコール)

    トライアンフ ジャパンは、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。


    リコール届出番号 外-1936

    トライアンフ モ-ターサイクルのトランスミッションのシフトドラムの溝の設計が不適切なため、
    シフトドラムがニュートラルスイッチを過剰に押し込み、当該スイッチが固着することで、
    ニュートラル以外のギヤに入っている状態でもニュートラルランプが点灯する場合があります。
    そのため、ライダーがギヤ位置を誤認して運転操作を誤り、最悪の場合、予期しない加速をする可能性があります。

    トライアンフにとってライダーの安全が最も重要と考え、今般のリコールを発表いたしました。

    対象のモーターサイクルにはトライアンフ正規販売店にてニュートラルスイッチのワッシャーを交換し、
    スイッチが正常に作動するように点検調整させていいただきます。作業時間は約20分間です。

    トライアンフは全てのリコール対象のお客様へこのお知らせと
    最寄りのトライアンフ正規販売店に連絡していただくためのダイレクトメールを発信いたします。

    *********************************
    対象モデルと車台番号の範囲
    *********************************
    「スピードトリプル R」 : SMTTPN135GC539002 ~ SMTTPN135GD563874

    「スピードトリプル」 : SMTTPN105GC536256 ~ SMTTPN105GD557497

    リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合があります。

    *********************************
    お客様お問合せ先:
    *********************************
    トライアンフコール TEL03-5330-7447 (正規販売店のご案内)

    関連するアイテム

    17/05/2019

    TRIUMPH TE-1プロジェクト~英国製電動二輪車における新たな可能性の創出~

    本日、トライアンフモーターサイクルズ英国本社が英国産業におけるエキスパートや、英国の科学技術研究におけるリーダーたち、そしてInnovate UKとの共同研究を発表します。 これにより、電動モーターサイクルの専門技術と革新的な統合ソリューションを開発します。Williams Advanced Engineering、Integral Powertrain Ltd.、WMG(ウォーリック大学)とのパートナーシップによる2年間におよぶこのプロジェクトは、将来的なトライアンフ製電動二輪車の発売において重要な役割を果たします。

    もっと詳しく
    01/05/2019

    新型 ROCKET 3 TFC 登場

    エクスクルーシブな至高のプレミアムリミテッドエディションが登場

    もっと詳しく
    22/04/2019

    『オールラインナップフェア』開催~アクセサリー半額キャンペーン等お得なプランが満載~

    2019年4月27日(土)~6月30日(日)まで、全国トライアンフ正規販売店にてツーリングシーズンに因んだ特別企画といたしまして、対象モデルの新車をご登録いただいた方を対象に『オールラインナップフェア』を開催します。

    もっと詳しく
    Triumph Speed Triple R MY14