Skip to main content

トライアンフ Moto2™ エンジン

FIM Moto2™ 世界選手権の独占エンジンサプライヤーとなったトライアンフは、出場各チームに3気筒765ccエンジンを供給しています。クラストップの性能を誇るStreet Triple RSのエンジンを大幅に改良し、吸気効率の向上と高回転化を実現した新エンジンは、量産モデルより17%以上アップした140PS超を発生します。 

 


 

エンジン

これがトライアンフ設計による新しい3気筒765ccエンジンです。レース専用チューンが施され、最高出力は140PS超。Moto2™ 世界選手権の各マシンに搭載されています。

Moto2 bike being tested by triumph

テスト

トライアンフがプロトタイプエンジンのテストを開始したのは2017年、FIM Moto2™ 世界選手権の独占サプライヤーとなることが発表されてすぐのことでした。 FIM Moto2™ 世界選手権の出場各チームが使用する3気筒エンジン完成までには様々な物語がありました。

Moto2 riders visit the Triumph Factory Visitor Experience to unveil the prototype Moto2 bike with union jack livery

ニュース

Moto2™ に関するホットなニュースをお届けします。レース界を久々に賑わしている注目の最新ニュースを逃さずチェックしてください。

Danny Eslick lifting the trophy on the podium after winning at Daytona

レーシングエンジンのパワー

開発に2年を費やしたエンジンのテストはすでに完了し、レース用にチューニングされたトライアンフ3気筒エンジンは140PS超を発生するようセットアップされています。 これまでとひと味違うMoto2™ レースをお楽しみください!

Triumph Daytona Moto2TM 765 motorcycle (EU and Asia Edition) stationary in the paddocks with Triumph's Moto2TM prototype motorcycle, ready to race

究極のマシンに進化したDAYTONA

トライアンフを象徴するDaytonaが、究極のマシンへと進化して遂に登場。 Daytona史上最高のスペックを誇りつつ、世界的レースで勝利を収めたシャシーなど、Daytonaらしさをしっかりと継承した2019年モデル。新次元へと進化したパフォーマンスとライダーテクノロジーにも注目です。

Triumph's moto2 bike being ridden around the track

栄光のレース史

世界各地のレースで活躍してきたトライアンフの歴史に、またひとつ新たなマイルストーンを刻むMoto2™ エンジン。

トライアンフのマシンを駆って優勝を果たしてきたライダー達、記録保持者達、スターティンググリッドを飾ったレーサー達が1世紀以上も語り継がれているように、このエンジンも人々の記憶に残ることでしょう。

トライアンフが辿ってきた栄光のレース史をご覧ください。

最新情報をお見逃しなく

トライアンフのSNSをフォローしていただくと、Moto2™ 関連のニュースなど、最新情報を定期的にお届けします。