Skip to main content
Triumph 2021 Speedmaster)

BONNEVILLE SPEEDMASTER

選ばれる理由

 

 

優雅なルックス、快適な乗り心地、オールラウンドな性能。ゆったり乗れる英国流カスタムクラシックなら新型Bonneville Speedmasterで決まりです。

新型SpeedmasterはBonnevilleのDNAとブリティッシュカスタムの佇まいを継承しつつ、前方寄りのフットレストとスウェプトバックスタイルのビーチバーを備え、タンデムライドも快適にこなせる仕様となっていることが大きな魅力。洗練されたスタイルの中に伝統を感じさせ、クルーザーならではのライディングポジションでゆったりと楽しめます。 2021年、新世代へと美しく進化したSpeedmasterが、ワンランク上のパフォーマンス、ハンドリング、快適性、コントロール性を叶えます。

 

1. 熟成されたトライアンフのデザインDNA

1960年代に人気を博したトライアンフ製クルーザーの流れをくむSpeedmasterには、初代BonnevilleのDNAが息づいています。クルーザーらしいゆったりとしたスタイルと現代のシーンにマッチしたオールラウンド性を兼ね備え、最新のモダンクラシックシリーズに欠かせないクラストップの上質なフィニッシュを纏います。

クラシカルなブリティッシュカスタムスタイルにスウェプトバックスタイルのビーチバーと前方寄りのフットレストを装備し、16インチの32本スポークワイヤーホイールを履いたSpeedmaster。クルーザーらしいゆったりとしたライディングポジションと、どこから見ても洗練されたディテールでライダーを魅了します。造形の美しい12リットルのフューエルタンク、マシン加工仕上げのエンジンフィン、キャブレターの雰囲気を再現したツインスロットルボディなどが往年のBonnevilleを彷彿とさせます。Speedmaster独自の装備としては、ミニマルなボディデザイン、クラシカルなドラムブレーキ風リアハブ、ビンテージスタイルのステンレス製ストラップが付属したバッテリーボックス、クローム仕上げのツインスキンエキゾーストシステムなどが個性を主張します。ヘッドライトナセルは懐かしい雰囲気を漂わせ、ケージ型スイングアームはエレガントなハードテイルスタイルを演出します。 タンデムとシングルとの交換が容易なシートは実用性に優れ、パッセンジャーシートと標準装備のグラブハンドルを取り外せば、すっきりとしたボバースタイルが一段と際立ちます。

 

2. スリリングでレスポンスに優れたトルクリッチなパフォーマンスを強化

新型Bonneville Speedmasterに搭載されるのは、高評を得ているトライアンフ1200ccエンジン。大幅な軽量化とレスポンスの向上を達成している上、EURO5に適合しています。この水冷8バルブパラレルツインエンジンは燃焼間隔が270度。個性的な鼓動を刻み、スムーズでリニアなパワーデリバリーによって、何速でも余裕の加速性能を発揮します。低速から力強いトルクを発生し、最大トルクは4,000rpmで106Nm、6,100rpmという低回転で最高出力78PSに達します。エンジン主要部品の軽量化によって慣性力が低減し、エンジンレスポンスとエンジンフィールの切れ味がアップしました。また、EURO5をクリアするためのアップデートによって排出ガスの低減と燃費の向上も実現しています。

 

 

 

Triumph 2021 Speedmaster


3. 個性が光るブリティッシュツインサウンド

Bonneville Speedmasterの個性豊かで深みのあるサウンドが耳を楽しませます。ブライトクローム仕上げのエキゾーストシステムは、キャタライザーを車体下部に目立たせず配置するためツインスキンスタイルを採用し、すっきりと流れるようなラインを形作っています。スラッシュカットのツインサイレンサーはカスタムバイクらしさを演出し、特徴的なツインエアボックスとの組み合わせから生まれる感動的なサウンドがライダーを包みます。

 

4. 快適性とハンドリングがさらに向上

新型Speedmasterは新設計の「コンフォート」ライダーシートと「コンフォート」パッセンジャーシートを装備。定評あるゆったりとした快適な乗り心地がさらに向上し、短距離も長距離も、これまで以上に心地よく楽しめるようになっています。ライダーシートは別体のランバーサポートと厚めのクッションを備えた美しい形状とし、パッセンジャーシートはクッションを11mm厚くして座り心地を一段とアップさせました。

2021年モデルのSpeedmasterはハンドリングも向上しています。4kgの軽量化に加え、フロントには47mmに大径化された新設計Showa製カートリッジフォークを搭載、リアにはハイスペックでプリロード調整可能なリンク式モノショックを目立たないように配置しました。フロントブレーキはBrembo製2ピストンキャリパーと310mm径ツインディスク、リアブレーキはNissin製シングルピストンフローティングキャリパーを装備しています。

シート高は705mmと低めの設定で、スリムなボディは足つき性が良好。ハイスペックなサスペンション、ブレーキ、タイヤを搭載し、専用シャシーで足回りを強化した新型Speedmasterは、見てよし、乗ってよしのスペシャルなバイクです。

 

 

 
Triumph 2021 Speedmaster


5. 最新テクノロジーでライダーの安全性とコントロール性を向上

Speedmasterの魅力はクラシカルな見た目だけではありません。そのボディに最新テクノロジーが見事に溶け込み、操縦性、安全性、コントロール性が高められています。クルーズコントロールはボタンひとつの簡単操作、ROADとRAINのライディングモードはワンタッチで選択でき、モードに応じてスロットルマップとトラクションコントロールの設定が切り替わります。また、ライドバイワイヤスロットルも採用されています。

フルLEDの5インチ多機能ヘッドライトにはトライアンフ独自のデイタイムランニングライト(DRL)*が付属し、印象的な光を放ちます。LEDリアライト、LEDウィンカー、LEDナンバープレートライトは省電力と高耐久性を誇ります。

* DRL機能を使用できない地域もあります。

Speedmasterは定期点検までの走行距離が16,000kmと長いことに加え、切替式トラクションコントロール、ABS、トルクアシストクラッチ、キー内蔵式イモビライザーなどを搭載し、実用面も大きく進化しました。純正アクセサリーのグリップヒーターを取り付ければ、寒さを気にせず、より一層快適な走りを楽しめます。

充実機能のシングルメーターには、2021年デザインのベゼルとプレミアムなBonnevilleのロゴが付属します。デザインが一新されたメーターパネルにはLCD多機能ディスプレイがすっきりと組み込まれ、メニュー画面は指先ひとつで操作できます。主な機能はオドメーター、タコメーター、ギアポジションインジケーター、航続可能距離、燃料計、平均燃費・瞬間燃費、時計、トリップメーター2つ、メンテナンスインジケーター、クルーズコントロールとトラクションコントロールの設定などです。

6. カスタマイズを想定したデザイン

Bonneville Speedmaster専用アクセサリーは79種類。思い通りのカスタマイズを楽しめます。ロングライドでの実用性と快適性を高めるのなら、各種ラゲッジやツーリングスクリーン、グリップヒーターがお勧めです。もちろん、スタイルやシートやディテールをカスタムするためのアクセサリーも豊富に揃っていますので、好みのテイストに仕上げることができます。ドレッサーバー、各種ロック、全天候型バイクカバーなど、プロテクション装備やケア用品も充実しています。

どのアクセサリーもバイクと同様の厳格な基準に沿って開発・試験が行われていますので、そのクオリティは折り紙付きです。しかも、走行距離無制限の2年保証付きです。どこに行くにも安心してお使いいただけます。

 

 

 

BONNEVILLE SPEEDMASTER

クラシックカスタムの佇まい、クルーザーらしいリラックスしたライディングポジション、ハイスペックな装備。すべてが美しく進化しました。

メーカー希望小売価格 ¥1,790,000

Triumph 2021 Speedmaster
Step

英国流クラシックカスタムの象徴

新型BONNEVILLE SPEEDMASTER

最新情報をいち早くお届けいたします。

規約・条件

トライアンフは個人情報保護に関する責務に真摯に取り組みます。トライアンフはお客様の個人情報をいかなるときも適正に取り扱います。