Skip to main content

冒険を始めよう

 

TriumphのTiger 800 と 1200 シリーズは、日常的なロードを中心にした走りから長距離の旅行まで、本格的なアドベンチャーバイクに必要なトリプルエンジンのパワー、テクノロジー、操作性、コンフォートのすべてを備え、高度な性能と機敏なハンドリングで驚異のオフロード性能と楽しさを発揮するよう設計された、他にはないモーターサイクルです。

Tigerの優れた性能と多様性を紹介するため、Triumphはお気に入りのアドベンチャー好きの数人に、彼らがTigerを愛する理由について私的なコメントを求めました。

 

  

私がTIGERを好きな理由

ニック・ブロチャ

ラスベガス在住のとてつもない才能に恵まれたスタントライダー、ニック・ブロチャ(ニックネームは「Apex」)は、モーターサイクルの可能性を絶対的な限界まで引き上げることが手の物。そして、最初のアドベンチャーライディング(Tiger 800でコロラド山脈を行く)以来、彼はTigerでの冒険が大好きで、新婚旅行もTiger 1200で行ったほどです。「イギリスからイタリアまで、4,000マイル、3週間、サドルバッグなし。信じられなかったけど、またやりたくて仕方がない。」


ニックはTigerのロードライディングの快適さを明らかに評価していますが、舗装路以外の走りも楽しんでいます。「Tigerは魅力的だ、性能がすごい」と彼は言っています。「これは無理かもと思ったシーンが何度もあったけど、バイクの方が乗り切ってくれた!単なる万能ナイフではなくて、すごく鋭い刃物を何か持っていれば、可能性は開ける」

ニックはTigerのテクノロジーについても、役に立ち、シームレスで、よく考えられていると評価しています。「ギミックではなく、しっかりしたテクノロジーだ」 そして、Tigerでアドベンチャーライディングしようとしている人に何か励ましのコメントを求められると、ニックはこう強調しました。「そうしなさい。今までで、いちばん得るものの多いライディングになるだろうから!このバイクがどれほど素晴らしいか、まず見てくれ」、そして、「人が聞きたがるストーリーを作るためにでかけて!」と付け足しました。