BONNEVILLE T120 ACE

初期のカフェレーサーに思いを馳せて

Triumph T120 Ace Cafe version

1960年代、レザージャケットに身を包み、Bonnevilleを愛した都会の若者たちは、「Head Down – Hold On」を合い言葉に自由奔放な走りを楽しんでいました。彼らはロンドンのノースサーキュラーロードを抜け、エースカフェに集まっては、愛車の自慢やロックンロールの話題に花を咲かせていたのです。

英国バイカーの心の拠り所となっているエースカフェは、カフェレーサー発祥の地。公道レースのヒーローたちが集い、「レコードが1曲終わるまでにハンガーレーンのラウンドアバウトまで行って戻ってくる」というレースを繰り広げた場所です。この地で、スピードを愛するバイカーの精神が育まれ、今その精神はTriumphのリミテッドエディションモデル、Bonneville T120 Aceに受け継がれました。

 
 
Triumph limited edition Bonneville T120 Ace Cafe "over-head" shot

BONNEVILLE T120 ACE

リミテッドエディション、Bonneville T120 Aceはダークで渋く存在感抜群のモダンクラシック。 人気のT120 BlackをベースにしたBonneville T120 Aceは由緒正しい血統、正統派のパフォーマンス、 堂々とした威厳を備えています。 
ボディカラーはこのモデル専用のマットストームグレーにストライプをプラス、サイドパネルとマッドガードにはエースカフェのロゴをあしらい、フューエルタンクには「Head Down – Hold On」のこだわりのディテール。すべてが溶け合い、ただでさえ素晴しいこのモデルのシルエットを引き立て、往年のカフェレーサーへの敬意を表現しています。
Bonneville T120 Aceは全世界で1400台の限定生産となり、一台一台に署名と番号が入った証明書が付属します。 この限定モデルがTriumphモダンクラシックのストーリーに新たなページを刻みます。

 
Triumph limited edition Bonneville T120 Ace Café  showing  the unique Ace dark paint scheme and four bar tank badge

このリミテッドエディションだけに採用されているプレミアムなアイテムの数々。ブラックのTriumph 4バーバッジをはじめ、マットストームグレーのボディカラーにはストライプをあしらい、エースカフェのロゴをプラス。そのほか、ブラックのエンジンバッジやブラックのインテークカバーなど、アクセサリーも豊富です。

Triumph limited edition Bonneville T120 Ace Café  showing  the unique Ace logo with 'head down - hand on- tank detailing.

一台一台に付属する番号付き証明書はTriumph CEOのNick Bloor氏とエースカフェ社長のMark Wilsmore氏の署名入り。Bonneville T120 Aceはまさにコレクターズアイテムです。T120 Aceのシートはブラックのベンチシート、フロントマッドガードとサイドパネルには誇らしげなAceのロゴ、そしてフューエルタンクには「Head Down – Hold On」のディテールを採用しました。

Triumph limited edition Bonneville T120 Diamond Edition in the background with Ace Cafe in the foreground.

こちらも新登場:BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION

モーターサイクルの歴史を変えた伝説の2気筒が誕生して60年。TriumphからBonneville T120 Diamond Editionが登場します。「ホワイト&シルバー」のユニオンジャックをイメージしたカラー、プレミアムなクロームのパーツとディテールなどが魅力のリミテッドエディション。全世界でわずか1400台の限定生産です。

初期のカフェレーサーに思いを馳せて

The Bonneville T120 Ace.

正規販売店を探す