BONNEVILLE SPEEDMASTER

1200ccエンジン

Triumph Bonneville Speedmaster side on by the sea

 


刺激的な高トルク型BONNEVILLE 1200エンジン

2018 Bonneville Speedmasterのプレミアムなパフォーマンスを支えるのは、定評あるBonneville 1200cc HTエンジンとBobber専用チューニング。 クラストップのトルクは4,000rpmという低回転で106Nmを発生。Bonneville T120を最大で10%上回り(4,500rpm)、2015 Speedmasterと比較すると実に42%もトルクアップしています。 新世代のエンジンなら、低回転域から高回転域までいつでも必要なパワーが得られます。


bonneville speedmaster engine

最高のパフォーマンス

水冷並列2気筒SOHC 8バルブエンジンが、最適な性能と燃費の向上を実現します。初回定期点検までの走行距離が16,000kmに延長されたこともメリットのひとつ。270度という爆発間隔の恩恵により、洗練された6速ギアボックスからスムーズかつリニアにパワーが伝達されます。

Triumph bonneville speedmaster exhaust

耳に残るサウンド

Speedmasterはサウンドもスリリング。重低音の豪快なエキゾーストノートはどこに行っても注目の的。革新的なツインチャンバー式エアボックスとツインフィルターに加え、キャタライザーを見えないようにレイアウトしたヘッダーパイプとブライトクローム仕上げのツインスキンスタイルサイレンサーが、刺激的な走りと深みのあるブリティッシュサウンドを生み出します。

 



トルクアシストクラッチ

クラッチの操作感が軽くなるトルクアシストクラッチで、長距離ツーリングでの乗りやすさが向上。 ライダーの疲れを軽減するだけでなく、街中での快適な走行もサポートしてくれるプレミアムな標準装備です。

 

 
Triumph speedmaster clutch

2種類のライディングモード

新型Bonneville SpeedmasterのライディングモードはROADとRAINの2種類。制御性と安全性の向上に貢献します。 ライディングモードは左側スイッチハウジングで選択できます。

Triumph bonneville speedmaster speedometer

クルーズコントロール

左側スイッチハウジングのボタンひとつで簡単操作できるクルーズコントロールを標準装備。ロングライドも快適です。

man riding bonneville sppedmaster on road

2018 BONNEVILLE SPEEDMASTER

ブリティッシュクラシックカスタムのニューアイコン

試乗