28/11/2016

    リコール<外2411>発表のお知らせ

    トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。

    トライアンフモ-ターサイクルの燃料装置において、燃料ポンプへ電気を供給する配線の接続コネクターの設計が不適切なため、コネクター端子部の隙間から燃料がコネクター内部に浸入することがあります。そのため、燃料が配線を伝わり外部へ漏れ、最悪の場合、車両火災に至るおそれがあります。

    トライアンフにとってライダーの安全が最も重要と考え、今般のリコールを発表いたしました。対象のモーターサイクルにはトライアンフ正規販売店にて燃料ポンプの配線一式を無償で対策品に交換いたします。

    トライアンフは全てのリコール対象のお客様へこのお知らせと最寄りのトライアンフ正規販売店に連絡していただくためのダイレクトメールを発信いたします。

    【リコール届出番号 外-2411】
    <対象モデルおよび車台番号の範囲>

    型式

    通称名

    リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲
    及び製作期間

    リコール対象の台数

    EBL-GJ900

    「ストリートツイン」

    SMTDAD74GDG739929 ~ SMTDAD74GDH794382
    平成27年11月21日~平成28年10月1日

    303

    「T100」

    SMTDAD70GDH784369 ~ SMTDAD70GDH794309
    平成28年8月8日~平成28年9月30日

    2

    「ストリートカップ」

    SMTDAD77GDH789540 ~ SMTDAD77GDH 794589
    平成28年9月6日~平成28年10月4日

    47

    EBL-HJ1200

    「T120」

    SMTDAD75HWG746159 ~ SMTDAD75HWH791950
    平成28年2月26日~平成28年9月19日

    264

    「スラクストン」

    SMTDAD71H4G757193 ~ SMTDAD71H4G789728
    平成28年3月10日~平成28年9月6日

    23

    「スラクストンR」

    SMTDAD72H4G747514 ~ SMTDAD72H4G794605
    平成28年3月5日~平成28年10月6日

    120

      合  計  

    759

    リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合があります。

    お客様お問合せ先:トライアンフコール TEL03-6809-5233

    関連するアイテム

    29/01/2020

    TRIUMPH AND BAJAJ GLOBAL PARTNERSHIP COMMENCES

    Triumph Motorcycles and Bajaj Auto India have today formally commenced their exciting, long term, non-equity partnership in Pune, India.

    もっと詳しく
    24/01/2020

    トライアンフとバジャージ グローバル・パートナーシップ開始

    トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(代表取締役社長:野田一夫、本社:東京都港区)は、トライアンフ・モーターサイクルズとバジャージ・オートが本日インドのプネーにて、株式持分によらない長期的パートナーシップの正式な締結の発表があったことをご報告します。

    もっと詳しく
    08/01/2020

    2020年 新型 Street Triple S 発表

    トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(代表取締役社長:野田一夫、本社:東京都港区)は、本日2020年 新型 Street Triple S を発表します。 新型Street Triple Sは、最高仕様のRSモデルと同様の新しくアグレッシブな外観、バランス、スタイリングでアップデートされています。高レベルの仕様と装備、特徴的な660ccトリプルエンジン、 直感的で機敏、簡単な操作により、新しいストリートチャンピオンが誕生します。

    もっと詳しく