06/08/2013

    リコール情報 外-1807 デイトナ675、デイトナ675Rの燃料蒸発ガスパージバルブ用コネクターに関するリコール

    トライアンフジャパン株式会社は、次の内容をセーフティーリコールとして国土交通省へリコール届出をいたしました。


    リコール届出番号外-1807

    日本仕様には使用していない燃料蒸発ガスパージバルブ用の配線が車体に固定されていないため、走行時の振動等によって、配線やコネクターが排気管に接触する場合があります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、排気管の熱で配線の被覆が溶け、配線が車両金属部に接触することによってショートし、エンジン管理システムのヒューズが切れることによりエンストするおそれがあります。

    トライアンフにとってライダーの安全が最も重要と考え、今般のリコールを発表いたしました。

    対象のモーターサイクルにはトライアンフ正規販売店にて燃料蒸発ガスパージバルブ用のコネクターを固定させていいただきます。作業時間は約5分間です。

    トライアンフは全てのリコール対象のお客様へこのお知らせと最寄りのトライアンフ正規販売店に連絡していただくためのダイレクトメールを発信いたします。

    リコール対象車両のお客様へはご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんが、ご不明な点はトライアンフ正規販売店へお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

    対象モデルと車台番号の範囲
    デイトナ675 SMTTMD1066B464648 ~ SMTTMD1066C512720
    デイトナ675R SMTTMD1166B484083 ~ SMTTMD1166C505583

    お客様お問合せ先:
    トライアンフコール TEL03-5330-7447 (正規販売店のご案内)

    関連するアイテム

    05/10/2018

    ALL CLASSIC FAIR実施のご案内

    ~新車成約で純正アクセサリー50%オフ~

    もっと詳しく
    05/10/2018

    秋のスペシャルキャンペーン実施中

    ~ツーリングの秋に因んだ特別企画~

    もっと詳しく
    Triumph Supersports Daytona