新型Street Triple シリーズ

THE STREET WILL NEVER BE THE SAME AGAIN

一世代に一台、すべてを変えてしまうバイクが登場しました。パワー、車重、ハンドリング、ルックス、すべてにおいて新しいベンチマークを提示します。

すべてを一新した 2017 Street Triple ラインアップは、間違いなくTRIUMPHが生み出した最もエキサイティング、ダイナミック、俊敏で、直感的なパフォーマンスを発揮するストリートバイクです。毎日がワクワクする街乗り用モーターサイクルに求められる特性と、サーキットを制覇するパワフルなマシンをの特性。新型 Street Triple の 2 つのバリエーション、S/RSはそのすべてを持ちあわせています。それぞれにユニークなテーラーメイドされたかのようなパワー、パフォーマンス、テクノロジー、サスペンションを装備しています。さらに、Triumph 伝統の性能、信頼性、機動力が俊敏性がバックアップします。

定評のある Street のクオリティ、キャラクター、スタイルを受け継いだ新世代シリーズは、すべての面で先代モデルを凌駕しています。大排気量化されたDaytonaに由来する 765cc のトリプルエンジンで、より大きなパワー、パフォーマンス、トルクを発揮。最大 123PS のピークパワーを 11,700rpm(UK仕様) で発生。前世代モデルに比べ 16% アップを実現しています。最新のテクノロジー、シャープなデザイン、アグレッシブでバランスのとれた運動性能が組み合わされ、さらにハイスペックのサスペンション、シャシーとタイヤが採用されています。

街中を走るときも、カーブの続く道を完璧なコースを取りながら駆け抜けるときも、サーキットで次々に最高速に達するときも、革新はここから始まるのです。

Watch the launch video >

STREET TRIPLE S – ストリートの新しいチャンピオン

新しいスタンダードを確立する新型Street Triple S。スリルと敏捷性と魅力に溢れる日常の走りを実現します。

新しいストリートファイターの美しいデザイン、最高レベルの仕上げ、 新型「S」は先代モデルよりも軽量で、高スペックのブレーキ、タイヤ、サスペンション、新設計のガルウィングタイプスイングアームなど、すみずみまでそのこだわりが現れています。加えて、よりパワフルになった 765cc エンジンは前モデルに比べピークパワーが最大 6.6% アップの 113PS @ 11,250rpm(UK仕様)、ライド・バイ・ワイヤ スロットル、2 つのライディングモード、ABS、切り替え式トラクションコントロールを備えた、まさにファントゥライドな一台です。

STREET TRIPLE R – ストリートファイターの決定版

パフォーマンス、スペック、仕上げをさらなる高みへと引き上げ、街乗り重視の設定にこだわったストリートファイターの決定版。

先代モデルよりも11.3%アップした最高出力118PS@12,000rpmを実現。4つのライディングモード、新設計の角度調節式5インチフルカラーTFTディスプレイ、Showa製フルアジャスタブルサスペンションとBrembo製M4.32ラジアルマウント4ピストンモノブロックフロントブレーキキャリパーを採用しています。

Street Triple R lowは、サスペンション・セッティングの変更で、シート高をStreet Triple RS と⽐べて45mm低くすることで、抜群の⾜つき性の良さと乗りやすさを兼ね備えたモデルになりました。


STREET TRIPLE RS - 究極のパフォーマンスを誇るストリートマシン

シリーズ最高峰の新型 Street Triple RS は、最も爆発力があり、Triumph 史上最もアドレナリンを放出させる Street Triple です。街乗りでも、サーキットでもフル対応する Street Triple RS は、これまでのルールを打ち破り、新たな道を切り開きます。

フルカラー TFT インストルメント 5’’ スクリーン、Brembo M50モノブロックフロントブレーキキャリパー、フルアジャスタブルの Showa 「ビッグピストン」フォーク、Öhlins STX40 のフルアジャスタブルリアモノショック、「トラック」ライディングモード、ラップタイマー、クイックシフター、Pirelli 製 Diablo Supercorsa SPタイヤを採用。さまざまな性能を強化してトップレベルのスペックに仕上げ、エンジンは前モデルに比べピークパワーが最大 16% アップの 123PS @ 11,700rpm となり、ファミリー最強を実現しました。

新 765ccトリプルエンジン

レースで磨かれた「Daytona」の血統を受け継いだ新開発の 765cc Street Triple エンジンは、パワー、トルクとも大幅に強化されました。拡大されたボアとストローク、新しいクランク、ピストン、ニカシルメッキされたのシリンダーなど 80 を超える新しいパーツを導入した結果、特に低回転域からミッドレンジでのパフォーマンスが著しく向上しました。

新しいモデルにはそれぞれ専用に設定された 765cc エンジンと ECU が搭載されています。各バイクのライディングスタイルとライダーに合ったキャラクター、パワー、パフォーマンスを発揮すべく最適化されています。

新型 Street Triple はギヤボックスも進化しています。優れた加速とスムーズなギヤチェンジのためにジオメトリーを見直し、さらに1 速と 2 速のギヤレシオを近い設定にしました。

新型STREET TRIPLE S – 洗練されたパワーとトルク

Street Triple S に設定されている新型エンジンは、前世代モデルのエンジンに比べ、全回転域で優れたパフォーマンスを発揮しますが、特に低中回転域が優れています。

「S」チューンは、ピークパワーが最大 6.6% アップの 113PS @ 11,250rpm となり、ピークトルクは 7.3% アップの 73Nm @ 10,400rpm を発生します。

STREET TRIPLE R – 最高出力、最大トルクがともに向上

R Lowモデルのエンジンにはこのモデル専用のクランクシャフトを採用。最高出力は先代より11.3%向上して12,000 rpmで118 PS、最大トルクは13%向上し、9,400 rpmで77 Nmを発生します。

The special ‘R’ tune increases peak power, delivering 118PS @ 12,000rpm  and peak torque of 77Nm @ 9,400rpm.

新型 STREET TRIPLE RS – 史上最高のパワーストリートマシン

新型 Street Triple RS のエンジンは、Street Triple シリーズ史上最高のパワーを発揮し、究極のパワーストリートマシンを生み出しました。

前世代モデルに比べ、ピークパワーは 16% アップの 123PS @ 11,700rpm、ピークトルクは 13% アップの 77Nm @ 10,800rpm を達成しています。

より良いパフォーマンスとサウンドをめざした新設計エキゾーストシステム

新型 Street Triple はエアボックスを改良し、加速時に Triumph Triple らしい深く豊かなエグゾーストノートを奏でます。新型エキゾーストシステムは外観の変化は最小限に抑えながらパフォーマンスとスタイルを向上、バイク全体の車重の軽減にもつながっています。

新しいサイレンサーには 2 種類の仕上げがあり、美しいデザインの「S」モデルは、オールラウンドな走りに完璧にマッチ。

「R low」と「RS」には、手作業で取り付けられるエンドキャップとヒートシールドがムードを盛り上げる、スポーティなサイレンサーが用意されています。

新型スリップ・アンド・アシスト付きクラッチ

Street Triple R lowと RS はどちらも新型スリップアンドアシスト・クラッチ・システムを搭載しており、クラッチレバーの操作が軽く、確実にしています。新システムは急制動時のリアホイールのホップやギヤ鳴りを抑え、ライダーにとって快適で、高いコントロール性を確保しています。

フルカラーアジャスタブル 5インチTFTスクリーン

Street Triple R low とRS モデルには、新採用の角度調節可能なフルカラー 5” TFT インストルメントパックが搭載されており、ライダーは、新型オンボードコンピューターが提供するさまざな最先端テクノロジーにアクセスできます。

スクリーンには表示レイアウトが異なる 6 種類の表示スタイルがあり、任意に選択できます。これらはライディングモードにプリセットされており、サーキット走行向けに回転数とギアポジションを重視した表示と、公道走行向けにスピードメーターを重視した表示に大きく分類されます。また、サーキット走行に便利なラップタイマーも装備されます。

ライダーはスクリーン下部に配された独自の「インフォ・トレー」で、走りながらでも簡単かつ直感的に表示スタイルを変更できます。

どんな天候でも、しっかりとスクリーンが見えるように、3 つの表示スタイルともコントラストの「ハイ」/「オート」が切り替えられます。また、スクリーンを「オート」設定のままにすると、内蔵されているセンサーが周囲の明るさを判断して、最適な設定を自動的に選んでくれます。

Street Triple S には最新世代の Speed Triple に搭載されている、全面的に改良された LCD インストルメントパックがあります。これにより、ライディングモードを走行中でも停止中でも切り替えられます。また、オドメーターやフューエルゲージ、トリップメーター、走行距離などオンボードコンピューターの重要な情報にもアクセスできます。

テクノロジーと性能

ライド・バイ・ワイヤ

各モデルに導入された新しいライド・バイ・ワイヤスロットルは、よりキビキビした、細かく正確なスロットルレスポンスを提供し、スロットルオン/オフの切り替えが向上しています。また、異なるスロットルマップを有効にすることもでき、ABS やトラクションコントロール設定と組み合わせて、最大 5つのライディングモードから選べます。

ライディングモード

ライド・バイ・ワイヤシステムに関連して、ニューモデルではスロットルレスポンス、ABS、トラクションコントロールの設定を変更できる新しいライディングモードを導入し、格段に優れたライダーコントロールを実現しました。これは、停止中でも走行中でもボタン一つで切り替えられます。

Street Triple S は「ロード」および「レイン」の 2 モード。

Street Triple R low は「スポーツ」と「ライダープログラマブル」モードを加えた4モード

Street Triple RS は「トラック」モードを加えた計5モードから選択できます。

新型オンボードコンピューター

まったく新しいオンボードコンピューターは、TFT 画面でライダーに重要な情報を伝えます。

「S」モデルでは、スピードメーター、タコメーター、ライディングモード、ギヤポジション、燃料計、オドメーター、トリップメーター、走行距離が表示されます。

「R low」、「RS」モデルにはツイントリップメーター、平均燃費、瞬間燃費、走行可能距離、ライディングモードセレクション、ディスプレイスタイル、コントラスト設定、整備情報、クーラント温度、警告記号情報など様々な機能が追加されています。また「RS」モデルには、サーキット走行に便利なラップタイマーも装備しています。

新型 5 ウェイジョイスティック付きスイッチハウジング

Street Triple R lowとRS の新型インストルメントには、5 ウェイジョイスティック付きのスイッチハウジングが採用されており、走行中でも停止中でも操作しやすいように、人間工学に基づいて設計されています。

Street Triple 「S」は、最新世代の Speed Triple 用改良型スイッチハウジングを採用しました。

ABS

最新のアンチロックブレーキシステムはすべてのモデルに新たなレベルのコントロール性を与えています。Street Triple R lowとRS では「ライダー」プログラマブルなライディングモードにより、ABS も切り替えることができ、任意に調整することも(ロード/トラックモード)完全に切ることもできます。

切り替え式トラクションコントロール

トラクションコントロールはトラクションが制限を受けたときに、パワーとトルクの両方を制御し、ライダーの安全とコントロールを確保します。トラクションコントロールはすべてのモデルで切り替え可能です。

Street Triple S はインストルメントメニューで、あらかじめ最適なトラクションコントロールがセットされている「ロード」または「レイン」を選択して操作します。

Street Triple R lowとRS では、「ライダー」プログラマブルなライディングモードで「ロード」、「レイン」、「トラック」、「スポーツ」、「オフ」から任意のトラクションコントロール設定を選択して操作します。

ギアポジション・インジケーター

Street Triple R lowとRS には便利なギヤポジションインジケーターが組み込まれており

5” フルカラー TFT インストルメントに表示されます。

Quick shifter

新型 Street Triple RS モデルにはクイックシフターが装備されており、クラッチレスなシフトアップが可能で、これにより熟練したライダーが標準のクラッチを使うときよりも 2.5倍速くクラッチを操作できます。

クイックシフターは、Street Triple S にもオプションで追加できます。

より軽量、より俊敏に。向上したハンドリング。

新型 Street Triple モデルは歴代のどのモデルよりも細く、軽量で、クラス最軽量級のバイクに位置付けられます。

軽量化と新型ハイパワー 765cc エンジンによって、すばらしいパワーウェイトレシオをもたらし、これこそが新型「ストリート」の異次元の性能の重要な鍵であり、爆発的で、俊敏で、エキサイティングな走りを実現しています。

ハイレベルの高速走行安定性

新型 Street Triple シリーズには専用に設計されたガルウィング・リアスイングアームが採用されており、縦方向のねじれ剛性が強化され、これに合わせて横方向の剛性は計算の上、減少させています。

これは急加速時のリアサスペンション圧縮に対する自然な反発力で、ライダーに安心感と安全性を与え、新型 Street Triple の高速走行性の安定に寄与します。また、タイトなコーナーでの立ち上がり性能とシャシーの緻密な挙動をロードでもサーキットでも体感できます。

優れたスペックのサスペンション

新型 Street Triple シリーズにはニューモデル専用に開発、チューニングされたオールラウンドで高スペックのサスペンションが組み込まれています。

Street Triple S には Showa 製倒立式 ø41mm セパレートファンクション構造のフロントフォーク(ストローク量 110mm)とプリロードを段階式に調節可能なピギーバックリザーバー・モノショック・リアサスペンションユニットが採用されています。

Street Triple RS のフロントには Showa 製ビッグピストン ø41 mm フロントフォークを装備。プリロード、リバウンド&圧縮減衰が調整可能なフルスペックタイプです。リアサスペンションユニットはプレミアムな Öhlins STX40 ピギーバックリザーバー付のモノショックが採用されています。

卓越した制動力

新型 Street Triple シリーズはすべて、前世代よりも高いスペックのブレーキ装置を備えています。

Street Triple S モデルにはフロントに Nissin 製 2 ピストン・スライディングキャリパー、リアに Brembo 製シングルピストンスライディングキャリパーを採用しました。

Street Triple RS はフロントにシリーズ最高峰の Brembo 製 M50、4 ピストンラジアルモノブロックキャリパーを配し、レシオ/スパン・アジャスタブルレバー付きでクラス最高の制動力を発揮、リアには Brembo 製シングルピストンスライディングキャリパーを採用しました。

ハイスペックのタイヤ

優れたパフォーマンスとスポーツ性能を余すところなく引き出すため、すべての新型 Street Triple はハイスペックな高性能タイヤを履いています。

Street Triple Sには、高品質の Pirelli Diablo Rosso Corsa タイヤが装着され、シャープで的確なハンドリングとすばらしい安定性とロードグリップを発揮します。

Street Triple RS にはシリーズ最高の Pirelli Diablo Supercorsa SP タイヤが装着され、公道およびサーキットでの高度なスポーツパフォーマンスにも対応できます。

抜群の⾜つき性の良さと乗りやすさ

Street Triple R lowは、サスペンション・セッティングを下げ、シート高をStreet Triple RS と⽐べて45mm低くすることで、抜群の⾜つき性の良さと乗りやすさを兼ね備えたモデルになりました。

風格とキレのあるスタイリングとバランスのとれた動力性能

新型 Street Triple シリーズは、Speed Triple の「ノーズダウンが特徴のデザイン」をより強調し、進化した現代的でアグレッシブなラインを与えられました。新型ボディ、新設計のスポーティなツインシート、車体全体の最高レベルの仕上げなど、オリジナルの特徴的でダイナミックなスタイリングが、まったく新しいレベルに引き上げられています。

新しいボディと現代的なディテール

新型 Street Triple シリーズは、より一層現代的でシャープになったボディデザインと、新型ラジエターカウル、フロント/リア・マッドガード、リアボディパネルなど目を見張るディテールが特徴的。

最新世代の Speed Triple の特徴である一体型エアインテークにマッチした、新しいボディカラーフライスクリーンが導入されました。様々なライダーやライディングスタイルに合わせた 2 つのタイプがあります。「R low」、「RS」モデルのフライスクリーンは、よりアグレッシブでシャープでスポーティな印象です。「S」モデルのフライスクリーンは、よりロードライディング寄りのエアロプロテクションを意識した形状です。

Street Triple RS はボディーカラーで塗装されたベリーパン、ピリオンシートカウル、入れ替え可能なピリオンシート(標準装備)、ロワーチェーンガードなど、さらに高度な仕上げを施しています。

よりシャープでスポーティになったツインシートデザイン

新型 Street Triple のデザインは全車とも Daytona R にインスパイヤされたシャープでスポーティなツインシートスタイルですが、乗り心地も犠牲にしていません。

Street Triple RS モデルは上質の素材を使用し、仕上げにはエレガントなステッチのディテールを施しました。

ハイクオリティなディテールと特徴

新型 Street Triple シリーズには数々の高品質なディテールがあり、 新しいライダーヒールガード、鍛造リアフットレストハンガーなどで他にはない個性を演出しています。

Street Triple S はメインフレーム、サブフレーム、スイングアームをブラックパウダーコートで統一。

Street Triple R lowはリアサブフレームをレッドでペイント。

Street Triple RS はリアサブフレームがまったく新しいつや消しアルミシルバーのペイントが施してあります。

40種以上の STREET TRIPLE アクセサリー

新型 Street Triple S、RS には 40 を超えるアクセサリーが用意されており、バイクのパフォーマンス、プロテクション、スタイル、ディテールをカスタマイズできます。アクセサリーはどれもオンラインコンフィグレーターで選択して、様々なコンポーネントの組み合わせをシミュレーションし、自分だけの「Street」に仕上げられます。

ストリートパフォーマンス

ストリートトリプルのパフォーマンスは豊富なアクセサリーの中からクイックシフターや車検対応タイプのArrow製スリップオンサイレンサー、CNC削り出しアジャスタブルレバー等でさらに高める事が可能です。あなただけの一台に!

ストリートスタイル

ボディカラー同色シートカウル、ベリーパン、LED インジケーター、リアクリア LED ランプ、CNC 削り出しフロント/リア・ブレーキリザーバー、バーエンドミラーなど、スタイリッシュなアクセサリーで新型 Street Triple のスタイリングやディテールをカスタマイズできます。

*日本には一部導入されない商品もございます。詳細はTriumph正規販売店にお問い合わせください。

プロテクション

新モデルにはスイングアームプロテクターキット、フレームプロテクターキット、ロワーチェーンガードなど、様々なアクセサリーがあり、自分でプロテクションを追加することができます。

新型Street Triple シリーズ モーターサイクル

Street Triple S

¥1,090,000 i

Street Triple R Low

¥1,250,000 i

標準装備品

  • 新設計の765ccエンジン
  • 最高出力113 PS @11,250 RPM
  • 最大トルク73 NM@9,100rpm
  • 前後ショーワ製サスペンション、プリロード調節式リアショック
  • ABS、切り替え式トラクションコントロール
  • 新設計のガルウイング型スイングアーム
  • 2つのライディングモード:ロード、レイン
  • LED ポジションライト
  • LCDインストゥルメントパック:オンボードコンピュータ(燃料計、オドメーター、トリップメーター)
  • 完全新設計の車体
  • スポーティな二人乗りシート
  • ブラックパウダーコートペイント:メインフレーム、サブフレーム、スイングアーム

Street Triple S の装備からアップグレードされているもの

  • 最高出力118 PS @ 12,000 RPM
  • 最大トルク77 NM @ 9,400rpm
  • ブレンボ製 M4.32 モノブロックフロントブレーキキャリパー、ラジアルマスターシリンダー
  • スリップ・アシストクラッチ
  • フルアジャスタブル、ショーワ・ビッグ・ピストンフロントフォーク
  • ショーワ製アジャスタブルリアショック
  • 切り替え式ABSとトラクションコントロール
  • 5インチフルカラーTFTインストゥルメントパック
  • 4つのライディングモード:スポーツ、ロード、レイン、ライダー(任意設定可能)
  • オンボードコンピュータ(燃料系、オドメーター、2つのトリップメーター、走行可能距離、走行時間、平均速度、平均燃費、瞬間燃費、外気温計)
  • 5ウェイジョイスティック付スイッチキューブ
  • オートキャンセル式インジケーター
  • スポーティなデザインのフライスクリーン。エアインテーク一体型。
  • プレミアムシートステッチ
  • レッドカラーのサブフレーム、ホイールピンストライプ

Street Triple RS

¥1,430,000 i

Street Triple S の装備からアップグレードされているもの

  • 最高出力123 PS@11,700 RPM
  • 最大トルク 77 NM@10,800rpm
  • ブレンボ製M50 モノブロックフロントブレーキキャリパー
  • ブレンボ製MCS スパン、レシオ調節式レバー 、ラジアルマスターシリンダー
  • フルアジャスタブルショーワ製ビッグピストンフロントフォーク
  • オーリンズ製フルアジャスタブルピギーバックリザーバー付リアショック
  • 5つのライディングモード:スポーツ、ロード、レイン、ライダー(任意設定可能)、トラック
  • マットシルバーペイントのアルミ製リアサブフレーム
  • ボディカラー同色のベリーパンとシングルシートカウル(ピリオンシート同梱)
  • ロワーチェーンガード

Street Triple S

¥1,090,000 i

Street Triple R Low

¥1,250,000 i

Street Triple RS

¥1,430,000 i

標準装備品

  • 新設計の765ccエンジン
  • 最高出力113 PS @11,250 RPM
  • 最大トルク73 NM@9,100rpm
  • 前後ショーワ製サスペンション、プリロード調節式リアショック
  • ABS、切り替え式トラクションコントロール
  • 新設計のガルウイング型スイングアーム
  • 2つのライディングモード:ロード、レイン
  • LED ポジションライト
  • LCDインストゥルメントパック:オンボードコンピュータ(燃料計、オドメーター、トリップメーター)
  • 完全新設計の車体
  • スポーティな二人乗りシート
  • ブラックパウダーコートペイント:メインフレーム、サブフレーム、スイングアーム

Street Triple S の装備からアップグレードされているもの

  • 最高出力118 PS @ 12,000 RPM
  • 最大トルク77 NM @ 9,400rpm
  • ブレンボ製 M4.32 モノブロックフロントブレーキキャリパー、ラジアルマスターシリンダー
  • スリップ・アシストクラッチ
  • フルアジャスタブル、ショーワ・ビッグ・ピストンフロントフォーク
  • ショーワ製アジャスタブルリアショック
  • 切り替え式ABSとトラクションコントロール
  • 5インチフルカラーTFTインストゥルメントパック
  • 4つのライディングモード:スポーツ、ロード、レイン、ライダー(任意設定可能)
  • オンボードコンピュータ(燃料系、オドメーター、2つのトリップメーター、走行可能距離、走行時間、平均速度、平均燃費、瞬間燃費、外気温計)
  • 5ウェイジョイスティック付スイッチキューブ
  • オートキャンセル式インジケーター
  • スポーティなデザインのフライスクリーン。エアインテーク一体型。
  • プレミアムシートステッチ
  • レッドカラーのサブフレーム、ホイールピンストライプ

Street Triple S の装備からアップグレードされているもの

  • 最高出力123 PS@11,700 RPM
  • 最大トルク 77 NM@10,800rpm
  • ブレンボ製M50 モノブロックフロントブレーキキャリパー
  • ブレンボ製MCS スパン、レシオ調節式レバー 、ラジアルマスターシリンダー
  • フルアジャスタブルショーワ製ビッグピストンフロントフォーク
  • オーリンズ製フルアジャスタブルピギーバックリザーバー付リアショック
  • 5つのライディングモード:スポーツ、ロード、レイン、ライダー(任意設定可能)、トラック
  • マットシルバーペイントのアルミ製リアサブフレーム
  • ボディカラー同色のベリーパンとシングルシートカウル(ピリオンシート同梱)
  • ロワーチェーンガード

記載の車両価格は2017年10月14日現在の車両本体のメーカー希望小売価格で、8%の消費税が含まれています。ツートーンカラー等のオプション費用、登録諸費用および税金(消費税を除く)は含まれておりません。詳しくはトライアンフ正規販売店にお問合せ下さい。