03/12/2013

Triumph Rides America!

ご応募ください TRIUMPHと共に

生涯最高のライディング

Thunderbird LT を試すチャンスをあなたのものに。そして一生で一度のライディングコンペティションで世界でもっとも壮観な道と景色を探訪してください。幸運な12名様に!

ザ・ライド

ネバダ、ユタ、アリゾナに広がる自然の地形は、そのスケールと赤茶けた色合いで火星に降り立ったかのような息を飲む景色が広がり、これほどドラマティックな景観は地球上でも数少ないでしょう。驚くべきこの世界を分かつのは北米でもっともスリリングで圧倒的な道路で、長年人気の場所として、その壮大さとここでしか味わえないライディングを多くのモーターサイクリスト達が楽しんでいます。

この豪快なライディングの楽しさとアドベンチャー体験をとことん味わうことが、Triumphの新型Thunderbird LTの使命といっても過言ではないでしょう。そして、12名のコンペティションウィナーが、それぞれが生涯最高のライディングという一生の思い出を作ることができる、最高のバイクで最高のルートに挑みます。

第1日目

ビバ、ラスベガス

自然の景観に魅了される前に、ライダー達はラスベガスに飛び、人が作ったものとしては世界でもっとも壮大なものを目の当たりにしてから、ホテルのカジノで運試し、そしてThunderbird LTに慣れていただきます。

第2-3日目

ラスベガスからモニュメントバレーへ

街を離れると、景色がまったく変わってしまうことにコンペティションウィナー達は驚くでしょう。フーバーダムを見ると人間が自然を手なづけようとしたことがよくわかりますが、歴史に残るルート66はアウトドアのすべてを圧倒する力に取り囲まれています。特に、モニュメントバレーに入る前に立ち寄るグランドキャニオンではその思いを強くするでしょう。

第4-6日目

モニュメントバレーからザイオン国立公園へ

独特の景観の中での走りが素晴らしいものでないはずがありません。毎日、舗装された道を疾走し、長ぐ続く直線とタイトなコーナーが交互に現れる中でのライディングは自然と元気が湧いてきます。安定した気候と強烈な太陽、そして素晴らしい日没。5日目のブライス・キャニオンのような奇岩が作る風景の中でのライディングが退屈であるはずがありません。

第7-8日目

ザイオン国立公園からラスベガスへ

ホームストレッチにさしかかると、走りはさらにエキサイティングなものになります。多くの西部劇の舞台となり、昔は多くのネイティブ・アメリカンの部族が住んでいたヴァレー・オブ・ザ・ファイアーに圧倒されながら進みます。ベガスに戻るコンペティションウィナーは、世界的に有名な大通りを隊列を組み、ループで互いをつなげながら映画のような盛大な装いで素晴らしい8日間を喜びます。

トライアンフでアメリカを旅しよう

関連するアイテム

17/03/2017

トライアンフ新規店舗開設についてのご案内(続報)

トライアンフ正規販売網に続々と新規店舗が開設いたします。

もっと詳しく
09/03/2017

東京/大阪モーターサイクルショー トライアンフブースご来場特典のご案内

東京/大阪モーターサイクルショー、トライアンフブースでWEBアンケートにお答えの方に「最新ポスターカタログ」を差し上げます。

もっと詳しく
08/03/2017

東京 / 大阪モーターサイクルショー 出展のご案内

トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、東京と大阪で開催されるモーターサイクルショーに本年も出展いたします。

もっと詳しく