トライアンフクロージングに使用されているテクノロジー


ファブリックテクノロジー

当社の製品群はさまざまなファブリックで構成されています。それぞれは、ライダーの高い要望に応えるように開発されています。

Outlast®(アウトラスト)は、温度制御技術が世界中で高い評価を受けています。これは、NASAで開発されたもので、熱を最適な温度で吸収、蓄熱、放出できる相転移素材(phase change materials、PCM)を利用し人間が一番快適だと感じる温度をキープしようとします。暑い寒いを「ちょうどいい」にする素材として快適なライディングを実現します。

SuperFabric®(スーパーファブリック)は、材料科学とスタイルの完璧な融合から生まれたもので、ナビゲータージャケットなどの衣料品に採用されています。これは、一般のファブリックに比べて高い耐摩擦性、引裂き強度、耐汚染性を誇ります。

DuPont Teflon®(デュポンテフロン)ファブリック・プロテクターは、オイルや水によるしみを寄せ付けない高耐久性の素材です。撥水性を保つために繊維の周りに見えない保護層を形成しています。ファブリックの外観や手触り、感触、色あいや通気性には影響を与えません。

Cordura®(コーデュラ)ファブリックは、100 %化学繊維あるいは綿、ポリエステル等の繊維の混紡によって作られ、耐久性、耐摩耗性、高い耐引き裂き性能やすり傷のつきにくさ等の特長で知られています。1000デニールのCordura®は、1.3 mm厚のレース用レザーと同じ耐摩耗性を有しています。


レザーに関するテクノロジー

レザーは、その大半をブラジルから調達しており、最終製品に応じた処理と仕上げがなされます。たとえば、スポーツライディング用製品では一般的に均一な目のモナコまたはカーボンレザーが使われ、クラシックレザー製品では伝統的な風合いを出すためにドラム染めやウォッシュしたレザーが使われます。お客様のあらゆるライディングスタイルに合った快適なトライアンフレザーが用意されています。

ライト・テクノロジー

ライト・テクノロジー

ウエアの視認性を向上させるために独自に開発された最新の技術です。トライアンフのライトジャケットとベストには、集合型LEDライト技術が使われており、視認性を最大限に高めるために充電式バッテリーシステムによって簡単に操作できます。

  • インテグレーテッドLEDライトテクノロジー
  • 前面(白色)と背面(赤色)の照明
  • 軽量で使いやすい充電式バッテリーパック