布地

    • 低温(30度C以下)で優しく洗います。z-linerを痛めるので柔軟剤や漂白剤、光沢剤は使いません。
    • 洗う前にプロテクターは外し、ベルクロファスナーを閉じるようにします。
    • 熱源から離して吊るして乾燥させ、高熱によりz-linerが痛むので回転式の乾燥機にはかけないでください。
    • 布地製のライディング衣料はいずれも、水分が繊維に染み込まないようにコーティングされています。コーティングは、繊維が水をはじき、水分を吸収して服が重くなったり、ライダーに寒さを感じさせてしまうことを防ぐ働きがあります。このコーティングは、年数を経ることで失われますが、その程度は利用頻度や天候の状況によります。
    • コーティングがなくなった場合には、非シリコンベースのトリートメントをスプレーしたり、浸すことで再コーティングできます。